Facebook
アジアプレス事務所
大阪オフィス
〒530-0021
大阪府大阪市北区浮田
1-2-3  サヌカイトビル303
TEL/FAX (06) 6373-2444
 osaka@asiapress.org
-----------------------
東京オフィス
〒101-0064
東京都千代田区猿楽町
2-2-3 NSビル202
TEL 070-3263-5097
 tokyo@asiapress.org
-----------------------
アジアプレス 出版部
  北朝鮮内部からの通信
         〜リムジンガン〜
   お問い合わせはこちらへ

   (大阪オフィス内)
〒530-0021
大阪府大阪市北区浮田
1-2-3  サヌカイトビル303
TEL/FAX (06) 6224-3226
rimjingang-jp@asiapress.org

アジアプレス TOP  > ASIAPRESS レイ・ベントゥーラ

野中章弘 吉田敏浩 古居みずえ 石丸次郎 安海龍 柳本通彦 レイ・ペントゥーラ
坂本卓 小倉清子 渋原千鶴子 廣瀬和司 綿井健陽 直井里予 玉本英子
押見真帆 慶淑顕 崔智英 刀川和也 加峯尋 赤津陽治 キム・ ヘギョン
岩崎有一 井部正之 大村一朗 渋谷敦志 中国メンバー


レイ・ベントゥーラ

1962年、フィリピン・イサベラ州出身。

マニラ市のサント・トマス大学を中退した後、ケソン市のトリニティ・カレッジで政治学を修める。在学中に左翼運動に参加し、フィリピンでは非合法の共産党の予備党員にもなったが、1987年に日本に留学。学生ビザの失効後も日本に残り、横浜・寿街で日雇い労働者として一年間滞在。

その経験を記した『僕はいつも隠れていた』(草思社・93年)を発表。また、日本滞在中から不法労働者の記録をビデオで撮り始め、従軍慰安婦やストリートチルドレンなどをテーマにビデオ作品を制作。

【ビデオ作品】

「私は皇軍の慰安婦だったーフィリピン・朝鮮の女性たち」 (朝日ニュースター)
「ピナツボ山に生きる」 (NHK『ETV特集』)
「米の神様~イフガオ族」 (NHK福岡)
「私は腎臓を売った」 (NHK福岡)
など

【共著】

『匿されしアジア』 (風媒社)
『アジアのビデオジャーナリストたち」 (はる書房)
『メディアが変えるアジア』 (岩波ブックレット)
など

2006年、「僕はいつも隠れていた」の続編となる
「横浜コトブキ・フィリピーノ」(現代書館) を出版