Facebook
アジアプレス事務所
大阪オフィス
〒530-0021
大阪府大阪市北区浮田
1-2-3  サヌカイトビル303
TEL/FAX (06) 6373-2444
 osaka@asiapress.org
-----------------------
東京オフィス
〒101-0064
東京都千代田区猿楽町
2-2-3 NSビル202
TEL 070-3263-5097
 tokyo@asiapress.org
-----------------------
アジアプレス 出版部
  北朝鮮内部からの通信
         〜リムジンガン〜
   お問い合わせはこちらへ

   (大阪オフィス内)
〒530-0021
大阪府大阪市北区浮田
1-2-3  サヌカイトビル303
TEL/FAX (06) 6224-3226
rimjingang-jp@asiapress.org

アジアプレス TOP  > 番組案内・お知らせ > 【講演・東京】2009/12/9(水)<日韓併合から100年>~いま日本は北朝鮮とどう向き合うべきか [立教大学大学院公開講演会]

<アジアプレス主催のイベントではありませんので、お問い合せ等は主催者までお願いいたします>

立教大学大学院 21世紀社会デザイン研究科公開講演会

2009年12月9日(水)18:30~21:00

<日韓併合から100年>~いま日本は北朝鮮とどう向き合うべきか

日韓併合から100年。日本の植民地支配は終わっても、朝鮮半島は分断されたまま、人々の統一への願いはいまだ果たされていない。また北朝鮮をめぐる複雑な情勢の中、日本と北朝鮮の関係は改善の兆しも見えない。いま日本は北朝鮮とどう向き合うべきか。長年、朝鮮半島の問題に関わってきた研究者、ジャーナリスト、脱北した在日朝鮮人の目を通して、多角的な考察を試みる。シンポジウム形式で行う。

会場:
立教大学 池袋キャンパス  8号館 8201教室
(JR 山手線・埼京線・高崎線・東北本線・東武東上線・西武池袋線・地下鉄丸ノ内線・有楽町線「池袋駅」下車。西口より徒歩約7分)

池袋駅からの地図(立教大学サイトへ)>>>

講師:
高柳 俊男(法政大学大学院国際文化研究科教授)
石丸 次郎(ジャーナリスト)
李 相峰( り・さんぼん)(脱北した在日朝鮮人)

コメンテーター: カプリオ,マーク(立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科教授)

司会: 野中 章弘(立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科教授)

一般の方もご参加できます。
申込不要、受講無料

主催:立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科

詳細・お問い合わせは 立教大学大学院 独立研究科事務室へ
03−3985−4530
 sindaigakuin@grp.rikkyo.ne.jp
立教大学大学院 21世紀社会デザイン研究科 リンク>>>